英語が苦手な人でもバイリンガルになれTOEICが楽勝になる方法|「リスニングパワーTOEIC」で日本人を英語バイリンガルに育成 詳細

英語が苦手な人でもバイリンガルになれTOEICが楽勝になる方法

英語が苦手な日本人が多いですが、
英語が話せるにこした方がありません。


TOEICでいいスコアを持っておいた方が
ビジネスでも有利になります。


英語を使いこなせば、
あなたのスキルとして武器になりますし、
一生に役に立ちます。


実は、英語が苦手な方でも、
英語バイリンガルに変身できる方法がありますが、

その答えを言う前に、

なぜ日本人は英語が聞きとれないのかご存知ですか?


日本語と英語では周波数がかなり異なるので
日本人が英語を聞いても、
日本語に比べてかなり周波数が高い英語が聞きとれないのです。


子供の頃なら
日本人も英語の周波数を
聞き取ることができますが、

大人の耳は英語の周波数を
うまく聞き取ることができません。


では大人になった日本人は、
英語の周波数をどうすれば
聞きとれるようになるのでしょうか?


実は、大人になってからでも、
子供のようなヒアリング能力を取り戻すことができ
英語の周波数を聞き取ることができるようになる方法があります。


それは、英語のヒアリングが苦手な日本人のために
アメリカ人言語学者のスコットペリー先生が開発した
リスニングパワーTOEICという教材を使ってリスニング学習を行うことです。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」


スコットペリー先生は、
20年間以上、日本人に特化して英語の発音を教えてきた
世界的な発音のスペシャリストで

今までに2000人以上の日本人を
バイリンガルに変身させてきました。


リスニングパワーTOEICは、
大人になった日本人でも英語の周波数を
聞き取ることができるような
英語耳を育成できるようにプログラムされています。


忙しい方でも、
リスニングパワーTOEICは、ヒアリングするだけでいいので、
通勤途中の電車の中などでリスニングパワーを聞き流すだけで、
あなたの耳がどんどん英語耳に変わっていきます。


今までに1500人以上の日本人がこの教材を使って学習し、
字幕なしでも英語が聞きとれるようになっています。


あなたもリスニングパワーTOEICを使って学習し、
最短で英語耳を手に入れて下さい。

詳しくはこちらへ



このブログは、22年間渡り、2000人以上の日本人をバイリンガルに変身させたアメリカ人言語学者のスコット・ペリーさんが開発した「リスニングパワー」というネイティブ耳育成プログラムの効果 内容 方法を紹介しているブログです。


| 更新情報をチェックする
Copyright © 「リスニングパワーTOEIC」で日本人を英語バイリンガルに育成 詳細 All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。